toggle
2019-01-30

観ました


またまた映画の話題ですみません。

東野圭吾さんの作品好きです。

殺人を決して肯定するわけではないのですが、そうしなければならなかった理由がとっても切なくて、最後は涙が出てしまいます。

オススメです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.